設計部

SERVICE

自然環境との調和に心を配り、最新技術と豊富な知識・経験を駆使し、調査・試験・データ解析のもと、よりよい環境づくりに欠かせない的確な技術提案と、農業・一般、森林の土木設計を行います。

設計部

自然環境との調和に心を配り、最新技術と豊富な知識・経験を駆使し、調査・試験・データ解析のもと、よりよい環境づくりに欠かせない的確な技術提案と、農業・一般、森林の土木設計を行います。

JOB CONTENT業務内容

測量の画像
01

測量

公共事業を行う上で必要な公共測量を主体として、特に設計に必要な基準点測量・路線測量・用地測量などの測量を行います。

設計の画像
02

設計

農業土木

安心・安全な食料生産のため、より良い農業・農村環境づくりが求められています。この農業・農村の基盤整備にあたっては、利用者の身になって、適切に設計技術を活かし、頭首工・用水路・揚排水機場・道路・橋梁・農地整備等の調査計画の立案及び実施設計を行います。

一般土木

公共の目的または社会的必要性を満たすための社会基盤整備 (社会資本)を専門技術者の立場から、建設、防災、環境保全、景観等の調査、計画、設計、施工管理を行います。(道路・河川・各種機造物)

農業水利施設機能診断調査の画像
03

農業水利施設機能
診断調査

農業水利施設を効率的・効果的に管理していくために、建設後数年経過した既存施設の機能診断調査、調査結果に基づく健全度評価や劣化要因を推定、これら結果を踏まえて機能保全計画を行います。

PICK UP主要業務実績

  • 設計部

    後志地域国営施設機能診断調査業務

    北海道開発局小樽開発建設部
    調査・設計(水路トンネル、パイプライン、排水路機能診断)

    国営造成水利施設の機能診断(管水路31.8km、水路トンネル1.8km、排水路6.6km)を実施。

  • 設計部

    安平川(二期)地区追分幹線用水路下流部設計等業務

    北海道開発局室蘭開発建設部
    調査・設計(パイプライン1.5km)

    追分幹線用水路実施設計として、パイプライン実施設計、井戸水位観測、地下レーダーによる既設管調査を実施。

  • 設計部

    道央用水(三期)地区道央注水工由仁工区土工流用計画検討業務

    北海道開発局札幌開発建設部
    設計(アーチカルバート1.0km)

    道央注水工の土工流用計画外の検討として、暗渠工設計、水路工設計、工事設計数量計算を実施。

  • 設計部

    道央地区栗沢幹線用水路設計等業務

    北海道開発局札幌開発建設部
    調査・設計(水路トンネル0.6km)

    栗沢幹線用水路の実施設計及び現況施設(2連函渠工、トンネル工)の既設構造物機能調査検討。

  • 設計部

    神竜二期地区吉野川幹線四丁目排水路設計等業務

    北海道開発局札幌開発建設部
    調査・設計(排水路1.8km)

    排水路の実施設計(排水路、合流工、分水工、用水路横断工)、土留工詳細設計、井戸調査、測量を実施。

  • 設計部

    愛別地区中愛別中央16線通工区区画整理設計等業務

    北海道開発局旭川開発建設部
    調査・設計(48ha)

    区画整理ほ場の実施設計(パイプライン実施設計、区画整理実施設計、排水路実施設計、圃場整備実施設計)。

  • 設計部

    幌延地区農地保全工設計等業務

    北海道開発局稚内開発建設部
    調査・設計(暗渠67ha、土取場設計)

    農地保全工の実施設計(暗渠排水実施設計、不陸整正実施設計、土取場実施設計)、測線、地質調査を実施。

  • 設計部

    釧根地域国営造成排水施設機能診断調査業務

    北海道開発局釧路開発建設部
    調査・設計(排水路機能診断)

    排水施設の機能診断調査·コンクリート構造物調査、施設機能を保全するために必要な施設監視計画の作成。

TOPへ戻るリンクボタン